桶川市で粗大ゴミを処分したい!不用品回収ってどうなの?

桶川市は埼玉県東部にある人工7万人弱の市で、桶川駅のある高崎線がちょうど真ん中で分断して北東と南西に広がる形になっています。

鉄道は新幹線が通り抜ける他は高崎線の一線のみで駅も桶川駅のみ、駅周辺はそれなりに商業施設や高層マンションもありますが、住宅街の他には畑と田園が広がる長閑な地域です。

鉄道駅は一つだけですが、圏央道・国道17号・旧中山道などが通る交通の要衝地で目立った山地もなく平坦なので、車さえあればショッピングなどにも困らず住みやすい市といえるでしょう。

 

桶川市のゴミ収集

桶川市では基本的に、可燃ゴミは週2日、その他の資源ゴミは月に2回収集してもらえるようです。ゴミ袋は市指定の物を使うよう定められていて15・30・45リットルと容量の種類があります。

また、出せる大きさも50cm四方と決められていて、庭木などのかさばる物は切って束にする必要があります。

桶川市では粗大ゴミは有料ゴミの扱いになるので、ゴミの日の収集はしてもらえません。事前に電話予約のうえ祝日を除く月~金曜の8時30分~17時に収集してもらえます。なお細かい時間の指定はできません。

1回の粗大ゴミ収集の量も決められていて、総重量100kgかつ6点までです。料金は当日行うので在宅していなければなりません。

 

桶川市の粗大ゴミ持込施設

桶川市では粗大ゴミを環境センターへ自分で持込むことが可能です。月曜から金曜の8時30分~16時まで(昼1時間休み)受け入れてもらえます。料金は10kgにつき110円となってます。

・桶川市環境センター (小針領家1160)

 

桶川市で処分できない物

桶川市では下記の物は収集も処分もしてもらえません。

  • リサイクル家電、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、テレビ、衣類乾燥機
  • 建設廃材、ブロック、瓦、レンガ、土砂、灰、 便器、洗面台、
  • ガスボンベ、ドラム缶、塗料、廃油、灯油、ガソリン、
  • 農業系廃棄物、農機具、農薬、農業用ビニール、
  • 医療系廃棄物、注射器、注射針、
  • タイヤ、ホイール、バッテリー、
  • ピアノ、耐火金庫、消火器、
  • 直径が20センチメートルを超える樹木
  • 事業系廃棄物

まとめ

桶川市は都心部のような住宅密集地ではなく交通道路網が良好な地域であるためか、ゴミ出しのルールも比較的余裕があるような印象でしたね。

粗大ゴミ処分も収集および自分での持込も可能なので、余裕のある方はなるべく利用するのが費用を抑えるポイントになることでしょう。

ただし、他の自治体と同じくリサイクル家電その他の特殊な粗大ゴミは収集も処分もしていません。引越などで大量の粗大ゴミが出た場合は、とても自治体サービスだけでは処理しきれないのではないでしょうか。

また桶川市はベッドタウン化が進んでいて市内に住宅地や団地が意外と多く、階段のない団地などは高齢者が自分で大型の粗大ゴミを処分するのは、かなり難しいとおもわれます。

引越、遺品整理、生前整理などで大量に処分する必要に迫られた時、かなり時間とエネルギーを使いそうですね。大変です(汗)

そんな時は私共のような「不用品回収業者」に処分依頼を検討してみるのも良いかもしれません。普段から粗大ゴミを回収・分別・処分しているプロですので迅速丁寧にスッキリ回収します。

大きくて重い粗大ゴミを、それも大量に階段で搬出するようなお引越の際は検討してみる価値ありですよ。

 

最新情報をチェックしよう!

埼玉県・中央地区の不用品回収の最新記事8件

>エコスペシャル 0120-530-793

エコスペシャル 0120-530-793

大型冷蔵庫や婚礼箪笥はもちろんピアノ・金庫の分解・搬出から処分までお任せください。プロの業者さんに断られた難しい回収処分でも一度ご相談ください。

CTR IMG