電動チェーンソーで太い幹を切る・庭木処分⑤

電動チェーンソーで庭木伐採

本日の庭木伐採は前回の続きからです。

高い位置の細かい枝葉はあらかた切り落としてあるので 今回は残った幹の部分にとりかかります。とはいえ、まだ高い位置での作業になるので注意が必要です。

根本から切り倒せれば早いのですが、建物や柵などの造作物が壊れるような影響を与えてはいけません。ここはいつも通りなるべく上から少しづつ切り落とす作戦が良いでしょう。

脚立に乗っての伐採作業なのですが、チェーンソーを使うのは特に危険ですので絶対に真似しないでください。


伐採した後の切り株です

マキタの電動チェーンソー(MUC254D)のおかげもあり高い位置の枝はサクサク切り落とせました。その後いよいよ幹の一番太い部分を切っていきます。

さすがのマキタMUC254Dでも この太さを切るのは手こずります。というか 使い方が違うかもしれません(笑)

手間取りながらも、数か所切れ込みを入れたりしながら何とか幹を切断できました。あとは木屑を片づけて本日の作業を終了したいとおもいます。

無事完了出来て良かったです!(^ー^)

>>お問い合わせ


処分困難物撤去の便利屋エコスペシャルでは庭木処分など伐採抜根作業のご依頼に対応しております。

また、物置・カーポート・ブロック塀の解体撤去など家の外回りの片付けは一通り可能ですので、合わせてのご依頼ですと とてもお得な料金プランにしております

お気軽にお問合せください。


お見積りは無料です。お気軽に ご相談ください。

0120-530-793


最新情報をチェックしよう!

庭木の伐採処分の最新記事8件

>エコスペシャル 0120-530-793

エコスペシャル 0120-530-793

大型冷蔵庫や婚礼箪笥はもちろんピアノ・金庫の分解・搬出から処分まで迅速にご対応いたします。プロの業者さんに断られた難しい撤去作業でも お気軽にご相談ください。

CTR IMG